新星【麻雀】YouTuber3選

© 2020 Google LLC

はじめに

みなさま、こんにちは。

幼少期、忍者ハットリくんの服部半蔵に憧れて「将来の夢は忍者になる!」と卒園文集に綴った最高位戦の麻雀忍者こと、よっしーです(笑)

さて、

時代は流れ、今の子供たちの将来の夢ランキングが以下のようになっています↓

えっと・・・

忍者がないw

いや、20年前もランクインしたませんでしたがw

500年前くらいだったら忍者もランクインしていたんでしょうか・・・。

 

特筆したい点は、なんと言ってもYouTuberなどのネット配信者。

なんとこちらのランキング表では1位になっています。

ここ数年では軒並みYouTuberがランクインしており、時代の移り変わりを感じますね。

そしてこの波は麻雀界にも訪れ、最近では麻雀愛好者や、プロ雀士がYouTubeの世界へ進出してきています。

 

今回は『新星麻雀YouTuber3選』と題して、私が特におススメする麻雀界の次世代を担うであろうYouTuberをご紹介したいと思います。

若手プロを中心に、そして謎の行政機関!?(笑)までセレクト致しました!

それではいってみましょ~!!

『麻雀警察ひろーチャンネル』

引用:Twitterひろー@麻雀警察さんより

麻雀警察!?

私もビックリしました。

まさかそんな行政機関!?が存在するとは(笑)

制服姿がめっちゃ似合っていますね!

 

では自己紹介動画から↓

ひろー(26)

職業:パチプロ

サラリーマンから麻雀業界に転職、そしてパチプロと異色の経歴ですね。

何か新しく面白いことをしたいという事でYouTubeを始めたそうです。

そんな麻雀警察ひろーさんがバズった動画がこちらです↓

星野源が麻雀w

もちろんコラージュ動画ですが、動作と表情がすごく合ってて笑ってしまいます(爆笑)

なんとこちらの動画は現在100万回再生!!(2020/7/19現在)

かなりバズってます。

そして私のイチオシ動画がこちらです↓

『雀荘で全部鳴いてみた』

サムネイルの顔w

見る前から面白い動画であることが伝わります(笑)

内容をざっくり説明しますと、鳴ける牌は全部鳴かなければいけないという縛りを個人的に課して打つというものです。

なので鳴ける牌が出たら、役が無くなろうが、テンパイが崩れようが鳴かなければいけません(笑)

「そんなの勝てるわけないじゃんw」

と突っ込みたくなりますが、意外な結果が待っています・・・(驚)

 

さて、ここまで『麻雀警察ひろー』さんをご紹介させていただきました。

自己紹介動画の中にもありましたが、ひろーさんは麻雀界のちょっと面白い人という位置を目指していらっしゃるようです(笑)

これは麻雀プロ界でょっと面白い人という立ち位置を目指している麻雀メンタリストよっしーとしては看過できません!

ということで、麻雀警察ひろーさんの動画をたくさん見て笑いの勉強をさせていただこうと思います(笑)

『【麻雀】ぽんてんチャンネル』

続きましては、最高位戦の後輩二人が運営する『ぽんてんチャンネル』です!

では早速、紹介動画から↓

谷一貴プロと梶梨沙子プロ(開設当初はアマチュア)は慶応義塾大学の先輩後輩だそうですね。

実はわたくし、谷プロとは縁がありまして、彼がアマチュア時代に發王戦(最高位戦が主催するタイトル戦でプロアマ混合)の本戦2回戦で初めて会いました。

彼は、プロ予選をまぐれでトップ通過した麻雀メンタリストをサクッと降し(笑)

準決勝まで進むほどの活躍をみせるのでした・・・。

彼の印象はイケメンで頭が良く、麻雀も強い。

そして礼儀正しく絵に書いたような好青年なので、すっかりファンになってしまいました(笑)

さて、

そんな谷プロと才色兼備な梶プロ。

皆さんも共通の疑問をお持ちかと思います・・・。

それは、

「二人は付き合っているのかっ!?」(笑)

いや、

「カップルYouTubeかよっ!」という非リアの叫びすら聴こえてきます(笑)

そんな叫びをぐっと堪え、さすがにLineで直接聞くわけにいかずにモジモジしていた所、アンサー動画を上げてくれました↓

その答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

かじりさプロ「A.ぜんっぜん付き合ってないです」

 

 

 

 

 

 

 

 

良かったw

・・・「ゴフォン」(咳払い)。

みなさん良かったですねー(笑)

これからかじりさプロのファンになろうと思った方にとって彼氏の存在はあまりにもショック過ぎますからね、うんうん。

私は谷くんのファンなので関係ありませんがw

 

それではよっしーイチオシ動画はこちらです↓

『天和出すまで帰れま天』

どっかで見たことのあるような企画ですが、麻雀史上初らしいです(笑)

33万分1の確率で出現すると囁かれる役満、『天和』をあがるまで帰れないという地獄のよな企画になっています。

※天和とは配牌時にすでにあがっている(完成している)状態の役

見どころは、

膨大な試行回数と長時間ロケにストレスMAXの谷プロが壊れるところ(笑)

©ぽんてんチャンネル

カメラマンが歩み寄り、尋ねます。

©ぽんてんチャンネル

 

©ぽんてんチャンネル

ガチギレwww

そこには絵に書いた好青年の影も姿もありませんでした(笑)

©ぽんてんチャンネル

そして完全に壊れてしまいます・・・。

『天和』・・・それは人を狂わす悪魔的、役満(笑)

そして、17時間2万回の配牌を開いたときいよいよその時が訪れるのです・・・(ざわざわ)

 

さて、ここまで『ぽんてんチャンネル』をご紹介させていただきました。

谷プロ、かじりさプロは最高位戦の看板選手になるであろうお二人なので、みなさまにおかれましては要チェックしていただければと思います。

ただ、話を戻しますが、最高位戦の芸能レポーターことよっしーとしましては、本当に二人は付き合っていないのか。

その真相は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

藪の中だと思っています(笑)

『ぴぴちゃんねる/梶田琴理』

こちらも我が最高位戦の後輩、梶田プロが運営する『ぴぴちゃんねる』です。

まずは自己紹介動画から↓

ちょっと、可愛すぎやしませんか!?

©北電子

ジャグラーの2000倍可愛いですよ(笑)

そんな梶田プロですが、彼女がYouTubeを始める前に彼女のスター性に気づいた人がいました。

それは、最高位戦アカデミーで私と同期の・・・

©最高位戦日本プロ麻雀協会公式HP

エースのじょーこと、山本丈一郎プロ。

最高位戦アカデミーについては下記をご参照ください↓

それは前期リーグ戦、最終節の時のこと。

山本丈一郎「よっしーさん!よっしーさん!僕のリーグにめっちゃ可愛い子がいるんですよ!」

おいおい、落ちるか上がるかの瀬戸際であるリーグ戦最終節で何はしゃいでいるんだと(笑)

普段なら大いにはしゃぐ所ですが、降級しかねない危機的状況だったので、渋々見に行きました。(見に行くんかいw)

目標を肉眼で確認しましたところ、確かにお美しい。

しかし、精神的に追いつめられていたので麻雀界屈指のスカウターが全く反応しませんでした(笑)

※リーグ戦の結果は無事残留することができました。

その後、コロナ自粛中にじょーくんと暇電をしていた時、

よっしー「梶田琴理ちゃんてYouTubeやってる子、知ってる?」

じょー「よっしーさん!リーグ戦の時に僕が紹介した子ですよ!(笑)」

という会話になり、麻雀屈指のスカウターはじょーくんに譲ることにしたのでありました。

それではよっしーベストセレクション動画はこちらです↓

『かるた界最強雀士は誰!?オンライン大会生配信!』

ぴぴちゃんねるでは主に天鳳というオンライン麻雀の対局動画を配信していらっしゃいます。

その中の一コマなんですが、お茶目な一面を披露しておられます(笑)

©ぴぴちゃんねる

上家の打、發:麻雀王国にポン。

ここまでは至って普通です。

そして、

©ぴぴちゃんねる

打、七萬:麻雀王国

なるほど、一旦テンパイ外し・・・えっw

完全なるクリックミス!(笑)

このあとのリアクションは是非、動画をご覧ください!

オンライン系のゲームでは麻雀に限らず、囲碁や将棋もクリックミスはつきものなのでご理解を賜りたいものではあります。

ただ、先輩からのアドバイスを一つさせていただくとしたら、クリックミス後のリアクションですね。

もしまたクリックミスをしてしまった時は、

 

 

 

 

 

 

©北電子

リアクションはこちらにしましょう。

2000倍の可愛さで乗り切るしかありませんw

 

さて、ここまで『ぴぴちゃんねる』をご紹介させていただきました。

梶田プロは、元々かるた界出身のようですね。

しかも六段の腕前。

私も畑は違えど元は囲碁界出身で、同じく六段です。

そんな所で勝手に親近感を感じていました(笑)

是非かるたで会得した勝負勘でトッププロで活躍する姿を見せていただければと思います!

まとめ

さて、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

何だかYouTubeチャンネルのご紹介文を書いてると、YouTubeに出たくなりますね(笑)

誰からもお呼びがかからないので、私もYouTubeを始めちゃおーかと思っている今日この頃ですが、良きタイトル名がなかなか決まりません。

例えばこんなタイトルはいかがでしょうか↓

『プロ雀士、よっしーの野望ちゃんねる』

完全にハヤトの野望チャンネルのパクリですねw

麻雀とはまったく関係ありませんが、ハヤトさんのゲーム実況動画めっちゃ面白いのでリンク貼っておきます(笑)

他には、

『よっしーのフリテンぱらだいす☆ちゃんねる』

どんだけフリテン好きなんw

そしてタイトルが長いっ!

ネーミングセンスしかないので、選べずに迷ってしまいますw

そんな迷えるよっしーに、ネーミングのアドバイスを下さい(笑)

「お前まとめる気ないだろw」という声がそろそろ聞こえてきそうなので、〆に入りたいと思います。

今回紹介したチャンネルをご覧になった際は是非、本人に会いに行くことをおススメします。

麻雀プロの三名はゲストなどで会えると思うので、それほど難しくないと思います。

麻雀警察ひろーさんに会うには麻雀店での巡回に遭遇するとかですかね~(笑)

供託泥棒しているところで職質にあえばしめたものです。

私も先日、技能検定という最高位戦の行事でかじりささんを初めて拝見したんですが、モデルさんのような風貌なので高身長なのかと思いきや、意外にも小柄でした。

逆に梶田さんは可愛らしい雰囲気から小柄に感じられますが、すらーっとしていて高身長。

やはり画面越しでは伝わらない部分もあるので、是非リアルでも体感していただければと思います。

ご質問、お悩み相談など何かありましたらお問い合わせページへのリンクよりお気軽にご連絡ください。お問い合わせフォーム

それではまた~☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました